SSブログ
前の10件 | -

手前  [日本語教育]

総まとめN1

●「n~の手前 v~た手前」の勉強。
「手前」の意味は、日本語として教えたかどうかが、はっきり覚えていない。
1,自分の前  左手前にご飯を置き、右手前に汁物を置く。
  *これは教えていないと思う。
2,自分に近いほう。こちらのほう。 信号の手前で車を止め。
  *初級では「前」しか教えていないと思う。
   でも、読解にでてきたとか、学生に指示を出したときに使っているかもしれない。
3 他人に対する,自分の立場。面目。体裁。*今回の授業
3の意味だが、古語辞典には「相手を前にしてのこちらの立場」と
より分かりやすく書いてあった。


手前はN1の言葉として教えるが、「手前」の持つ人と自分との関係を意識するように説明するつもり。

人の反応を意識した言葉で、自分の決心に焦点を当てる「以上」とは、必ずやるという意志は同じだが気分が微妙に異なる。
今日中に仕上げるといった手前、終わるまで帰れない。(相手を気にしている)
今日中に仕上げるといった以上、終わるまで帰れない。(自分の気持ちが許さない)


「★総まとめN1の「手前」を「自分の立場として」という説明はわかりやすい。
例文もいい。
・生徒たちの手前この言葉を知らないとは言えない。
・必ず行くといった手前休むわけにはいかない。」

ほかに手前には「代名詞」としての用法がある。
「自分や相手を指す言葉」
*相手のことを乱暴に呼ぶ言葉 てまえ→てめえ(けんかなどで使う乱暴な言葉)
*自分自身を指す代名詞 てまえ てまえども(私たちをへりくだって言う。現代のビジネスシーンでも使われる。)
自分で使わなくてもN1学生には教えておいた方がいいと思う、

★ながら再考
前の授業の宿題で
両親が忙しく働いていたので彼は昔から(子供のながらに 子供ながらに 
子供ながらで 子供のながらも)色々考えて家の仕事をしていた。というのを出したら、同僚がここは「子供ながらも 色々考えて家の仕事をしていた」じゃないかといってきた。
わたしは「子供らしい考えだけど色々考えて」のような意味で考えた。
同僚は「子供なのに色々考えて」ととった。
「ながら」も難しい。


****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトに引っ越しをしました。。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

「ながらに(にして) ながらも ながらの」と「ながらも」 [日本語教育]


「ながらに(にして) ながらも ながらの」と「ながらも」
 初級で「テレビを見ながら、ご飯を食べます。歌いながら、歩きます」などを勉強してきているのでことばを覚えるのは簡単だと思うが、使い方がちょっと。


N1文法で勉強する「ながら」

①  一つ目の「ながら」は そういう状態でという意味。「日本語総まとめ」では
接続として( N na  Aい V(ます×))+ ながらに/ながらの とあった。

N
「涙ながらに真実をうったえた」=「涙を流しながら・・・・」
「昔ながらの製法で豆腐を作っている」=「昔どおりの作り方で・・・・・」
「子供ながらに色々考えていた」=「子供なりに・・・・・」

V
「家にいながらにして世界の情報を知ることができる」=「家にいる状態で・・・・」
「生まれながらの尊い身分」=「生まれつきの・・・」
「生きながら埋められた」= 「生きている状態で・・・・」

A na 形容詞
 これは思いつかない。無いのではないか?本の間違い?×××
(ほかの参考書を見てもみあたらない。)

① の「ながら」の用法はかなり限られていて、慣用的な使い方が多いのでそれを教えておけばいいと思う。


②  二つ目の「ながら」  ~であっても の意味
接続としては( N na  Aい V(ます×))+ ながら/ながらも とあった。
N
「敵ながらあっぱれ」= 「敵であっても・・・・」
A na
「自分の家は狭いながら落ち着く=「・・・・狭いけれど落ち着く」
「残念ながら今回は失敗した」=「残念だけれど・・・・・」 
「貧しいながらも努力して勉強した」=「貧しいけれど・・・・・・」
V
「学生の身分でありながら高級車を乗り回している」=「学生の身分だけれど・・・」
「お金がありながら寄付に協力しない」=「お金があるけれど・・・・」 
「知っていながら教えなかった」=「知っているのだけれど・・・・・」
★動詞は状態性の場合が多い 


※「ゆっくりながら自分でやっていこうと思っている」・・「副詞」だけれど「ゆっくりではあるが」という意味で使えそうな気がする。


① の「ながら」の例文「家にいながらにして世界の情報を知ることができる」は
バーチャルリアリティーの世界では「家にいながら世界を見て回れる」これは②のながらにならないか? わからなくなってきた。

その大本は初級の同時進行の「ながら」だから、その感覚をつかんでおけばわかりやすいかもしれない。

****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトに引っ越しをしました。。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

がたいがいい [日本語教育]


ウォーキングをしていたら、後ろに高校生の集団がいて大声で話していた。「彼はガタイがいいから試合の時でも云々」みんなが知っていて普通に使っている言葉のようだ。でも、私にとっては最近知った言葉だ。娘も聞いたことはあるけど自分では使ったことがないという。友達では知らない人もいた。

「図体が大きい」、「体格がいい」という意味だと思うが、「がたい」とは何なのだろうと思って調べてみた。
新しくはやり始めた言葉というわけでもないようだが、漢字はないようだ。
「新明解」などの手近な辞書には載っていない。
広辞苑には「かさ 図体の意味とある。日葡辞典に「ヲウキナ の意味で ガカイ(これは漢字がなくてひらがな語)」とあり、それが語源であるように書いてあった。「ガカイ→ガタイ」の発音の変化は何となく無理があるように感じられる。


「図体」の「図」には並みの程度を超えたという意味がある。「図抜けた(頭抜けたとも書く)どちらも他より抜け出しているという意味」だから、「図体」で大きな体をあらわしている。

精選版 日本国語大辞典「図体」の解説
ずう‐たい【図体】
〘名〙 (「胴体」の字音の変化した語という) 人や動物のからだ。なり。すがた。体格。ふつう、「大きなからだ」の意味をこめて用いる。また、建造物などにもいう。
※洒落本・通言総籬(1787)

ネットには「ガカイ→ガタイ」その他にもいろいろな説があったが
「ガタイ」の語源はいまいちはっきりしない。
単純に考えて「図」→「画」 「図体(ずうたい)」→「画体(がたい)」の変化ではないのだろうか?安易かな。

それにしても、私の知り合いで「ガタイがいい」という言葉は知っている人でも、自分は使わないという人ばかり、やはり若者言葉なのだろうか?


****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトに引っ越しをしました。。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

ぶれる ぼやける ぼける かすむ [日本語教育]


ぶれる ぼやける ぼける かすむ 

まとめて出てくると大変なようだが違いと同じところをまとめて学べるのでいいのかもしれない。
写真を撮っている場面を想定して、シャッターを押すときにカメラやスマホが揺れると、写真の映像が少しずれて写る。こういう状態が「ぶれる」・・画像が重なったように見える。今では、手振れ補正の機能が付いたスマホカメラもあるようだが。

ぼやける・ぼけるは。動かした際に焦点がずれて鮮明でない画像になることをいう。焦点があっていない写真を見た時は「この写真ぼけてるね」、「ぼやけてるね」という。「ぼける」ほうが「ぼやける」よりも不鮮明な感じが強いようだ。

「ぼやけた写真」というのは焦点があっていない写真だが、何を撮りたいのかが明確でない写真のことも言うことがある。同様に、文章や講演などでも内容がはっきりしない場合、内容が「ぼけている」「ぼやけている」を使う。
痴呆症になったとき「ぼけた」「ぼけている」を使うのは認識や判断がはっきりできないという意味からきている。

「かすむ」はピントの問題ではなくて、霧のようなものに邪魔されて見えにくくなっている状態。「霧にかすむ山々」、「霧にかすんで見えない」など。白内障のように目の内部が濁ってしまう時も目がかすんで見えにくいということになる。

チェックテストで、どの言葉が使えるかと聞いてみようと思う。
・彼女の写真を撮ったときカメラを持つ手がふるえて画像が(ぼけてしまった ぶれてしまった きえてしまった )。

****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトに引っ越しをしました。。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

いただきます [日本語教育]

孫が言葉を覚えていく過程と、日本語学習者が日本語を身に着ける過程は似ているようで違う。「これはN1 だよな」というような言い回しを口もよく回らない保育園児が使いこなしているのを見てなんだかおかしくなってしまうがそれが母語というものだ。
そんな孫も小学生になり英語もかじり始めたようだ。先日いっしょにバスに乗って蛍を見に行く途中で、「英語で『いただきます』は何というの?」と聞かれた。
困った。英語を使う国では、いただきますという言い方はないけど、神様に感謝のお祈りをしてから食べる人もいるといっても、なんだか不満そう。
「let's goって知っている、行こうという意味だよね。 Goを食べるという意味のeat に変えてlet's eat=さあ、一緒に食べよう。でいいかもしれない。」といったら「let's eat だね。でも、おばあちゃんの友達(英語を話す人の意味らしい」にちゃんと聞いておいてね)」と言われてしまった。手ごわい(≧▽≦)
英語圏の友達を訪ねたりして、食事をごちそうになったこともあるが、多分、Please とかいわれて、Thank you  そのあと「いただきます」と日本語で言って食べていたように思う。何か特別な言葉があったように思えない。
ネットで調べても、そんな感じ、今回、孫から聞かれなかった「ごちそうさま」も特になくて「It was so delicious.」かなと言う感じ。
特別な決まった言い方はない。だから、日本語を覚え始めた学生たちはこれぞ日本語とばかり楽しそうに「いただきます」「ごちそうさま」を覚えるのだろう。

「いただきます」は最近色々な解釈がされて「命をいただきます」という意味にもなっているようだが、普段はそこまで深読みしなくてもてもいいと思う。子供の頃、ご飯を作ってくれた母に向かって「いただきます(これから食べます)」「ごちそうさまでした(おいしいごちそうでした)」くらいの気持ちで言っていた。

孫との約束だから、水曜日に教える英語圏の学生に一応聞いてみようとは思う。

****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトに引っ越しをしました。。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

安くてきれい 安いしきれい [日本語教育]

ロシアの学生 日本で少し日本語を学んだが忘れていくばかりなので、初級から復習したいということで「みんなの日本語」の8課からやり直している。
12課で
「このホテルは安かったです。そして、きれいでした」
という文を作るところで、ふと昔日本でやった勉強を思い出したらしく
「このホテルは安くてきれいでした。」
「このホテルは安いしきれいでした」
といいますよね。意味は違いますかと質問してきた。

はじめて習う学生なら引っかからないところだが、さすがに一度勉強したことをよく覚えている。
そのホテルはどうでしたか?と聞かれた時の答えは、普通には「このホテルは安くてきれいでした」という言い方をするが、勉強を始めたばかりの学生にはここまでで習った形を使っているのでこの文章になる。前に勉強して「安くて」の形を知っていればその方がいいといった。

彼女たちがもう一つ引っかかったのは
「このホテルは安くてきれいでした。」
「このホテルは安いしきれいでした」
の違いで、一応次のように説明した。

「安くてきれい」という言い方は
言う内容を整理してキチンと順番に挙げて説明する感じ。

それに対して「・・・し」を使うときはホテルの説明を思いついた順に次々にあげて言っている。順番もあまり気にしないで・・。
このホテルは、安いし、きれいだし、便利だし、有名だし・・・
というように。

「漢字にも自信がないし、文法も忘れてしまったし」と彼女たちは謙虚なのだが、初級に完全に戻るのでなく、知っている文法を思い出し、忘れていることをチェックしながら進んだ方がいいと思った。


VPNをつかってzoomでの勉強、文作りで「新聞を読みます」「テレビを見ます」などをやった時
「新聞は読みません」「テレビのニュースは見ません」などといっているのが、なんだか切なかった。

****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトに引っ越しをしました。。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

たりとも なりとも [日本語教育]

日本語総まとめN1
「たりとも」と「なりとも」が出てきて苦戦した。

「たりとも」の説明は(「・・たりとも・・・ない」の形で使う。 絶対に~しない という意味)例文は「その店は一円たりともまけてくれない」「試験では1秒たりとも時間を無駄に使ってはいけない」 

「なりとも」の説明は、特になく例文のみ「歌舞伎について多少なりとも知っています」「お嬢さんに人目なりとも会わせていただけないでしょうか」
 他に「わずかなりとも」「どこへなりとも」という言い方が書いてある。

★「わずかなりとも」の例文を考えると「わずかなりとも非常用の蓄えはある」「わずかなりともチャンスがあるなら挑戦したい」
★「どこへなりとも」の例文を考えると、
「どこへなりともお供します」
「どこへなりとも行ってしまえ」
このふたつは(気分的には正反対の言い方になる)

「なりとも」の説明が難しいなと思った。

::::::::::::::::
ネットで例文を探していたら、例外として
一円なりとも無駄に使ってはいけない
一分たりとも貴重だ。
小国たりとも権利が与えられている。
などが出てきて混乱した。このほかにも英語など外国語訳がついているサイトに?の文章が多かった。翻訳すると違いが出てこない場合があるので仕方ないと思う。ネットで例文を探すのは結構危ない。
:::::::::::::::::

また愛用の参考書に戻った。
「表現文型500」の説明がはっきりしていた。
<たりとも>
「1+助数詞+たりとも~ない」という最低の単位のものを挙げて「最低のものもない」という話者の強い否定の気持ちを表す。
・・・工事を一日たりとも遅らせることはできない。
・・・経費を一円たりともむだにしないように気を付けなければならない。
*文は必ず否定形

<なりとも>
「なりとも」は載っていなかったので「日本語文型辞典」で、
1 「Nなりと(も)」主として名詞について、いくつかあるもののうち一つを例として指し示すのに用いる。
「よろしかったら私の話なりとも聞いてください」
「ここへおかけになってお茶なりとめしあがってください。」
「一目なりとも会わせてください。」・・数字が入ると最低限のいみがでてくる。
2 疑問詞が付いた形(どこへなりと だれとなりと なんなりと)などは慣用句的に固定した表現で、何でも好きなように選ぶことができるという意味を表す。
どこへなりともうかがいます。
何なりとお申し付けください。
どこへなりとも行ってしまえ。
誰なりと好きな男と一緒になればいい。

前にもそういうことがあったが、ネットで例文を探すのは善し悪しだ。今回それを再確認した。

****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトに引っ越しをしました。。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

意識がもうろうとする 意識が遠ざかる 意識不明になる [日本語教育]

「意識」を使った語彙が難しかったようだ。
意識がもうろうとする/意識が遠ざかる/意識不明になる
が一度に出てきたのだけれど、違いがよく分からないと質問されたので、まとめてみた。介護の現場にいる彼らは特に気になる使い分けだったようだ。

・「意識がもうろうとする」
もうろう状態とは、目の前のものは見えるけれど、意識とそれらが結びつかずに全体としてぼーとしてしまっている状態です。(意識がないわけではない)
・記憶がもうろうとする=よくおぼえていない。

「意識が遠ざかる」 意識がはっきりした状態から意識のない状態に変化していく。=「意識が遠のく」 脳の血流の低下していくのに伴って頭がボーとしていく。

「意識不明になる」呼びかけても反応しない状態
意識が完全になくなる。
というように説明した。

ついでに『「遠ざかる」は自動詞、他動詞は「遠ざける」「嫌いな人を遠ざける」などと使う。』とおまけの説明をしたら、「強いお酒は意識を遠ざける」という文は言えますかとの質問が。(-_-;) 「遠ざける」の主語はふつう人で「強いお酒を飲めば意識がもうろうとする」のように使うと説明した。
みんな真剣に勉強しているので、教え甲斐がある。

*****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトに引っ越しをしました。。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

2本のカーネーション [日本語教育]

ageru.pngネット教材みんなの日本語を使って、ロシアの学生に日本語の復習をしているが、7課に「あげます」がでてきて子供がお母さんにカーネーションをあげる絵が載っていた。日本での母の日は5月なのでその話をしようと思っていたら、学生は凍り付いたようにこれはダメですといった。よく聞いてみると2本の花は死んだ人にあげるものなのだそうだ。ロシア人からするとこの絵はとんでもないと思えるのだそうだ。2も4もよくない。ロシアでは、奇数がいい数として好まれるそうだ。
日本では4は死と音が同じなので縁起の悪い数といわれるし、人にものをあげる時、一個,三個、五個などと奇数にすることが多いので、その辺は共通している。

日本語教師でロシア通の友人(ロシアでしばらく教えていてロシア語も堪能の人)がいるので、聞いてみたが、あまり気にしたことがなかったそうだ。ただ、花は束にして扱うことが多かったと言っていた。

ネットで探してみると、確かに「ロシアの場合は、2本、4本、6本・・・と亡くなった人への献花は必ず偶数本というのがマナーです。」という記事があった。「祖国を守るために命を落とした戦没者たちに花冠やカーネーションを贈るという伝統」もあるという。今もたくさんの花が贈られているのだろう。

まだ、彼女たちと戦争の話はできていない。VPNを使ってzoomにつないでいるそうだし、新聞は読まないそうだ。テレビのニュースとネットからどんな情報が入ってきているのだろうか。

*****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトに引っ越しをしました。。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

ロシアの日本語学習者 [日本語教育]

ウクライナにおけるロシアの軍事侵攻がやまない。いつまで続くのか、そして、どんな形で終結するのか。

実は最近zoomを使って、ロシア人学生3人にみんなの日本語を教え始めた。
彼女たちとFacebookの友達になっていたことをすっかり忘れていたが、一か月ほど前にMessengerで連絡があり、日本語を忘れそうなので習いたいと連絡が来た。とりあえず、zoomのミーティングで3人と話した。コロナがはやる前に日本に来て、日本語と日本文化体験の授業を受けた人たちだった。着物と茶道の体験を私が担当したのだが、すごく印象的で楽しい体験だったそうだ。私も忘れていたその時の写真もたくさん見せてくれた。コロナで再来日することが難しく、日本語もどんどん忘れてしまうので少しでも習いたいという。

ロシアのウクライナ侵攻が拡大しつつあり、ロシア国内でも情報統制が進んでいるというニュースが流れていたので、FacebookもMessengerもzoomも平気で使えていることが不思議に思えたが、時々電波状況が悪くなるかもしれないけれどといいながらも、ふつうに話ができる。実はやはりロシアの若い人たちは自由に世界とつながっているのだろう。
週一で一時間くらいならということで、みんなの日本語を復習することにした。私はロシア語ができないので、日本語で説明しにくいところは、お互いに慣れない英語を使っての授業が始まった。
授業は楽しく、彼女たちのやさしい雰囲気はプーチンの戦争を忘れさせる。今は「みんなの日本語1」で身の回りの話しかしないけれど、いつか、戦争の話題に触れることがあるのだろうか。コロナと戦争が終わり、彼女たちがまた来日するときが来てほしと思う。(知り合いの日本語学校では、ロシアからもウクライナからも学生が来日しているそうだが・・・)

*****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトに引っ越しをしました。。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問
前の10件 | -