SSブログ

汗をかく・・かく とは? [日本語教育]

語彙を教えていると、いつも気にしないで使っていた言葉が気になってくる。

汗をかく の 「かく」
「汗が出る」とか「汗が止まらない」などは分かりやすいが、「かく」とは?

辞書を見ると
「掻」くは「搔」の略体。「搔」は「手」+音符「蚤」、「虫(蚤)」に刺され痒みを生じて「爪(=「㕚」)」で「かく」を意味する会意形声文字。
「引っ掻く」は、速い動き、強い動きを表す「引っ」をつけた形だ。
引っかける 引っかつぐ 引っかぶる 引っこ抜く 引っ捕らえる等も同じ。

改めて「掻く」とは
① ない方がいいものを取り除くためにこする動き  痒い所を掻く 頭を掻く
② かきたま汁(掻き玉汁)の掻きまわして混ぜる意味
③ 「汗をかく」など望ましくない状態を呈する。
 そのほかに、べそ 恥 いびき 瘡(かさ)をかく 欲をかく など。
これらも、もこの字だったんだ。
雪掻き 落ち葉掻き(邪魔なものをどける) 掻き餅も(掻くように薄く切る)・・これらも!




*****************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページは以下のサイトです。
http://www.tomo2006.net/learn.htm
正hyosi.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント